子どもの名前を付けるのに便利なサイトまとめ

公開日: : 最終更新日:2014/12/02 サービス比較、まとめ

お子さんの名前に悩んでいる方向けに名づけのヒントとなる情報を掲載しているサイトをまとめてみました。人気の名前から選ぶ、読みや使いたい漢字から選ぶ、姓名判断で選ぶなど様々な方法で愛するお子様にピッタリの名前を選んであげてください。

個人的には苗字とのバランスや漢字の難しさなども考慮して選んで貰えると子供の苦労が少しだけ減ります。というのも私の名前が苗字は小学1年生で習うような画数の少ない簡単な漢字なのにも関わらず、名前の漢字はやたらと画数が多いという全くバランスの悪い名前でした。

小学生の頃、習字の時間に名前を小筆で書くと必ず文字が潰れる。テストで名前を書くと一文字だけ異様に大きくなってバランスが悪くなる。子供ながらに名前を書くたびにストレスを感じ、そんな名前をつけた親を恨んだものです。なので自分の子供には苗字とのバランスが良く、小学1年でもそれなりに書ける漢字ということをしっかり意識して名づけました。

ちなみに赤ちゃん本舗の調査によると、子どもの名付けに対して「個性的でなくても確実に読める名前」を重視する親が83.1%となっているらしいですが、今年の名前ランキングを見る限りではそんな感じないですね。

といったことで、子供には余計なストレスを与えないように気を付けて名前を付けてあげてくださいね。

SPONSORED LINK

名前ランキング

icon-desktop 明治安田生命名前ランキング

明治安田生命名前ランキング

明治安田生命が生まれ年別に調査した人気の名前ランキングです。年別人気名前ランキング100、読み方ベスト50、人気の漢字ベスト25をそれぞれ男女別に紹介しています。また、明治45年以降の人気名前ベスト10も閲覧できます。

2014年度最新版はこちらから閲覧できます。(PDFです)
2014年生まれの子供の名前


 

icon-desktop 2014年 赤ちゃん名づけ男女年間トレンド

赤ちゃん名づけ

「赤ちゃん名付け」サイト・アプリのアクセスを集計した2014最新のランキング

名づけのヒント

icon-desktop お名前辞典

お名前辞典

読みや漢字から様々な名前を検索できます。男性の名前、女性の名前合わせて約13万件の名前が登録されています。ひらがな1文字からでも検索可能です。


 

icon-desktop ハピネム

ハピネム

名前の響き、読みの長さ、読み方や季節、スポーツ、芸術、元気、美しい、堅実、英雄などイメージからの名づけなどから検索できるほか、命名の注意点もあります。


 

icon-desktop たまひよの名づけ

たまひよの名づけ

いくつかの質問に答えながら自分にぴったりの名づけ方法を見つけられる「タイプ別名づけチャート」や先輩ママの名づけ体験談などを掲載しています。ほか、名前ランキング、名づけの注意点などがあります。

姓名判断

 

icon-desktop 姓名判断 彩

aya

占い師、彩聖健人さんによる姓名判断。


 

icon-desktop goo占い こどもの名付け

goonaduke

男、女を選択し、苗字を入れると画数の良い名前を5つ提案してくれます。

SPONSORED LINK

関連記事

手作りにこだわった老舗ランドセルメーカーまとめ【2016年2月最新版】

今年、小学校に入学されるお子さんをお持ちの方は、もうランドセルはご購入されているでしょうか?既に今年

記事を読む

絵本の定期購読サービスまとめ

お子さんが成長していって最初に触れる本。それが絵本ですね。日本はもちろん、世界中に素晴らしい絵本があ

記事を読む

離乳食レシピサイトまとめ

ミルク、母乳で育てていた赤ちゃんが、お食い初めを経て離乳食を食べる様になると、なんだかものすごく成長

記事を読む

ベビー用品をお得に購入できるショップまとめ

妊娠中や子育て中に色々とお買い物をするのは、中々大変ですよね。特にお子さんが小さい時はオムツのように

記事を読む

サンタクロースって本当にいるの?って聞かれた時に便利なサイトまとめ

12月に入ってクリスマスが近づいてくると必ずこんな質問をお子さんにされますよね? うちの子は小学校

記事を読む

エアコンクリーニングサービスまとめ

もう沖縄や九州の一部ではエアコンが欠かせない季節になってきましたね。と言いつつ、他の地域でもオフィ

記事を読む

有名ブランドの人気オリジナルランドセルまとめ【2015年10月最新版】

来年、小学校に入学されるお子さんをお持ちの方は、もうランドセルはご購入されているでしょうか?先日ニュ

記事を読む

お子さんと一緒に楽しむクリスマスソングまとめ

もうすぐ12月ですね。12月と言えばクリスマス。クリスマスといえばクリスマスソング! 若い

記事を読む

  • 0円
PAGE TOP ↑